さいたまの紅赤芋焼酎

さいたまの紅赤いも焼酎が近日入荷予定です。

紅赤いもは、別名「金時いも」とも呼ばれ栽培の難しい希少な品種ですが、上品な甘さとその

ほっこりとした食感が天ぷらやきんとんに適しております。

「さいの紅」は、厳選された、さいたま市産の紅赤いもを使用した本格いも焼酎です。

サツマイモ特有の甘い香りとまろやかな味わいをお楽しみ下さい。

スポンサーサイト
宮城地酒の会・・・橘屋

酉にご紹介するのは当店でもすでにお取引のある川敬商店。

全般的に香りが穏かで、口当たりが良く最後まで料理と一緒に楽しめるように造っております。

今年の全国新酒鑑評会で宮城県初の7年連続金賞を受賞しております。

その折り紙付きのお酒ですが、定番酒で飲みたい黄金澤の山廃純米酒。首都圏では橘屋山廃純米

としてラベルを変えて発売されております。

ここには出品しておりませんが、雄町米で仕込んだ橘屋は究極の食中酒として絶品の味わいです。

是非、お試し下さい。


宮城地酒の会・・・伯楽星

究極の食中酒をテーマに若い蔵人が一丸となって醸している新澤醸造店。

中でも原料米に蔵の華を使用した純米吟醸は、含み香柔らかく、スーと

何杯でも飲めてしまう究極の蔵元の自信作といえるでしょう!

宮城地酒の会・・・綿屋

同じ日に宮城の純米酒を知る会があり参加してきました。

2003年より地元農家と契約栽培を開始。地元米による特徴のある

純米酒、純米吟醸の製造に力を入れている金の井酒造。

綿屋特別純米酒は、美山錦の繊細で柔らかい味わいにホッとさせ

られるお酒でした。

浦霞 純吟山田錦14BY古酒

H14BYの山田錦使用の純米吟醸、ラベル中央に古酒と表示しておりますが

香りも穏かで味わいも老香は感じられず、円熟味が増しまろやかに熟成しています。

この試飲会のみの蔵元限定品、近々入荷予定です。乞うご期待!

大七 ひやおろし

毎年好評な大七生もと冷やおろし本醸造、熟成したまろやかな味わいはお燗に最適です。

常温、冷やでも美味しいですが、お燗をすることによってより円熟味のある味わいに!
梅の宿 あらごしスパークリング

梅の宿あらごしシリーズをベースにした炭酸ガスを含んだ軽快ですっきりしたリキュールです。

桃・柚子・梅と3種類あり、飲食店でワンショットで使用するのも彩り鮮やかで映えます。

食前酒として、あまりお酒の飲めない方などに最適です。

龍力 袋搾り斗瓶取り大吟醸

引き続き9月15日、同じ場所(交通会館)にて問屋主催の試飲会がありました。

兵庫県山田錦特A地区使用、今回のみ限定品大吟醸袋搾り斗瓶取りです。

精米歩合も35%と低精白に磨かれ、丁寧に醸しだされた味わいは絶品でした。

言葉に言い表せないほど、見事に洗練された旨さです。

栗林酒造 第23号八反火入れ 

今年初めて、広島産の酒造好適米「八反錦」にチャレンジしたお酒。

繊細の中にも力強さのある味わい(濃醇な味わい)米の旨味と酸が

確りと伝わってきます。

お燗をすることにより旨味、酸とも幅の広がりを感じられるお酒

オススメです。

金寶 純米大吟生

続いて、早くも完売御礼だった仁井田本家の穏<おだやか>純米大吟醸生

純米大吟醸1.8L、美山錦40%精白のスペックで2,857円とは驚きの大変パフォ

ーマンス高い良心的な価格設定のお酒です。

味わいも美山錦の柔らかで穏か、それでいて米の旨味も確りと伝わってきます。

来月入荷予定です。

プロフィール

田島屋

Author:田島屋
今日も美酒を求めて日々精進、物語のできる美味しいお酒を紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ