FC2ブログ
井筒ワイン 無添加果汁発酵生ワインが入荷しました!

果汁発酵にごり生ワインとは・・・
秋に収穫したぶどうの果汁を低温貯蔵して春先に仕込み、
春にフレッシュなできたてワインを楽しんでいただくことが可能になりました。
ワインの仕込みは秋の収穫時に集中しますが、すべてを受け入れるとタンクや
瓶詰め作業に余裕がなくなってしまいます。ワイナリーに集まってくるぶどうを
すべて生かして仕込むために試作を重ねて生まれたのが、果汁発酵にごり生ワインです。

開栓すると、たちまち生ぶどうのフレッシュさとフルーティな香りがいっぱいに広がります。
まるで、生ぶどうを食べる感覚といいましょうか?ボジョレ・ヌーヴォーとは比べ物にならない
ほど、味わい深い余韻のある新酒です。
熟成感を楽しみたい人は、半年寝かせて味わうのもよいでしょう!
酵母が生きていますので、瓶内発酵して、また一味違った味わいを楽しめます。
是非、皆さんに飲んでもらいたい究極な1本です。
よく冷えた状態(5度から8度前後)でお飲みいただくのがお勧めです。
製品の性質上、ぶどうの果実成分がそのままにごりや沈殿として残ります。
また、ぶどうの持つ有機酸が結晶を生ずることがありますが、品質には問題ありませんので
ご安心ください。

井筒ワイン果汁発酵生ワイン入荷!
スポンサーサイト
3月季節限定の越乃景虎名水仕込特別純米生が入荷しました!

名水仕込の上槽直後の生酒は、生酒本来の味わいや清涼感が
ありながら重い感じがなくすっきりとしていて、インパクトの強い
味わいを持っています。
中でも特別純米の生酒は、全国名水百選に選ばれた「杜々の
森涌き清水」を仕込み水とし、硬く締めた麹を用いた長期低温
発酵によって醸しだされ、純米の豊かな味わいと軽快な飲み口
が特徴です。

塩、しょうゆ味の焼き物や煮物等、素材を生かした料理に良く
合います。

越乃景虎名水仕込み特別純米生酒入荷!
釜屋 雫滴<しずく>純米吟醸槽取りが限定入荷しました!

山田錦を55%まで磨き上げ、丹念に仕込んだ純米
吟醸酒。高精白の米の旨み、新酒のフレッシュさ、
吟醸の上品な味わいをお楽しみください。
一度飲んだら忘れられないお酒です!

釜屋 雫滴<しずく> 純米吟醸槽取り入荷
雁木 純米・純吟無濾過生原酒槽出あらばしりが入荷しました!

雁木"槽出(ふなで)あらばしり"は槽口(ふなくち)から滴るしぼりたての原酒を
滓引き前にすみやかに瓶詰めする"おりがらみ"の生原酒です。
新鮮で独特な風味と米の旨味が凝縮した圧倒的な存在感・・・蔵の中でしか味わう
ことのできない槽口から出来てきたままのこのお酒を是非味わってみてください。

雁木純米・純吟槽出あらばしり入荷!
今年で3回目となります。臥龍梅を愉しむ会のお知らせです。

日時:平成23年5月15日(日)開場12:30 開宴13:00
会場:北とぴあ 飛鳥ホール(13F)東京都北区王子1-11-1 TEL03-5390-1105
入場料:3,500円 入場券のお求めは当店又は三和酒造様へお問合せ下さい。

主催・お問合せ先
三和酒造株式会社 静岡県静岡市清水区西久保501-10 TEL054-366-0839
臥龍梅を楽しむ会
関東信越きき酒会のお知らせです。
詳しくは下記の通り

●日時:平成23年4月12日(火)16:30~19:00(入場は18:30まで)
●場所:さいたまスーパーアリーナ 入場口:S1ゲート(1階)
●費用:入場無料

<参加資格>
●20歳以上でアンケートに答えていただける方
●入場に際して住所、氏名等を記載していただける方
●きき酒に当たって下記の遵守事項を誓約していただける方

※清酒、焼酎、焼酎甲類、果実酒のきき酒ができます。

関東信越きき酒会
季節限定の羽根屋 純米・純米吟醸槽場詰め無濾過生が入荷しました。
新酒のほとばしるようなフレッシュさを詰め込んだ、しぼりたて生酒。
搾ったそのままの美味しさを槽場で封じ込めた特別限定品。
槽場詰めならではのフレッシュでジューシーな味わいが特徴です。
米の芳醇な旨みと後味のキレが冴えたお酒。
左が富の香仕込の純米吟醸槽場詰め、右が純米槽場詰め無濾過生です。

羽根屋純米・純米吟醸槽場詰め無濾過生
清水酒造様から純米と純米吟醸生原酒槽口瓶封じが入荷しました。
この純米吟醸無濾過生原酒は、まだ炭酸ガスを含んだままの垂れ口を
そのまま瓶詰めして囲いました。無銘酒会限定酒23BY
南部杜氏に醸し出されたお酒は、含み香柔らかでキレの良いお酒です。

亀甲花菱 純米・純米吟醸生原酒槽口瓶封じ
出羽桜 純米大吟醸<愛山・雄町>が入荷しました! また、純米酒大賞を受賞しました!

<<純米酒大賞とは>>
2009年より開催。昨年は2010年11月に開催。市販の純米酒を対象にした品評会。
(主催:純米酒大賞制定委員会)消費者目線で「飲んで旨い純米酒はどれか」を客観的に評価し表彰。
審査は、銘柄を隠した状態で行い、対象酒の長所を評価する「加点方式」で審査。精米歩合を基に5部門に分類。
67蔵から合計121点の出品。「出羽桜 純米大吟醸 愛山」は精米歩合40%部門で最高賞の「純米酒大賞」を受賞。

【愛山(あいやま)】500ml \1700
 山田錦と雄町の血統を受け継ぐ希少な酒米。五味が絶妙に調和した味わいが特長

【雄町(おまち)】500ml \1300
 現存する酒米の大半を誕みだした酒米の原種。芳醇な味わいが特長

出羽桜 純米大吟醸<愛山・雄町>
春霞純米吟醸青ラベル無濾過生原酒が入荷しました。
麹に使用している美郷錦は、山田錦と美山錦の掛け合わせで
生まれた秋田の酒米。
シャープな中に米の味わいが感じられます。

春霞 純米吟醸 青ラベル 無濾過生原酒
プロフィール

田島屋

Author:田島屋
今日も美酒を求めて日々精進、物語のできる美味しいお酒を紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ