FC2ブログ
4月24日山の上ホテルにて日本の酒メッセに参加してきました。

昨年取引ができなかったのですが、5月から晴れて取引開始となりました。
美富久酒造の三連星シリーズ、純米大吟醸、純米吟醸、純米生原酒の3銘柄、まもなく当店にお目見えします。

2012日本の酒メッセ

続いて若鶴酒造の苗加屋、雄山錦で醸した無ろ過純米は含み香柔らかく米の旨みたっぷり
おすすめです。

2012日本の酒メッセ

同じく、若鶴酒造の貴醸酒、長期醸造酒は紹興酒よりも飲みやすい古酒。
H23BYの貴醸酒は、飲みやすく気軽に食前酒として付き合える酒です。

2012日本の酒メッセ

最後に亀泉酒造の純米吟醸山田錦生、バナナのような果実香たっぷりの風味で
非常にわかりやすいお酒といったところ、八反錦の純米吟醸生も華やかな味わい
どちらもインパクトのあるお酒でした。

2012日本の酒メッセ
スポンサーサイト
4月19日(木)に和食と文化を考える会に参加してきました。

当店では北信流、百楽門、久礼、羽根屋など取り扱いがありますが、今回は御代桜の限定酒ブランド
津島屋を試飲。通常の御代桜ブランドは主に地元産の酒米あさひの夢を使用、ふくよかで華やかな
味わいですが、津島屋は酒米は信州産美山錦、播州産山田錦を使用、熟成した落ち着いた味わい
お燗でも楽しめるお酒です。

和食と文化を考える会

東日本大震災で復興した岩手県の赤武酒造、浜娘ブランドとして発売。
浜娘純米酒復活もきれいな味わいでおすすめですが、リキュールもひときわ際立った味わいです。
特にミルキーヨーグルトは酒銘のごとくミルキーでヨーグルトの酸味が和らいだ柔らかい美味しさです。

和食と文化を考える会
目開き会と同じ日に栃木県酒造組合主催の下野杜氏新酒発表会がありました。

東力士を醸す島崎酒造、極一滴雫酒シリーズと熟露枯シリーズ
フレッシュ&フルーティな今風な味わいが極一滴雫酒シリーズで熟露枯シリーズは酒銘のごとく
熟成した落ち着いた味わい、お燗向きです。

下野杜氏-新酒発表会1

小林酒造が醸す鳳凰美田、このにごり酒は甘すぎず
またべっとりした味わいではなくミルキーでマイルドな味わい

下野杜氏-新酒発表会2

その他、大那純吟美山錦直汲み、杉並木・姿純吟無ろ過生原酒雄町
松の寿など美味しいお酒がありました。
4月18日目開き会に行ってきました。

藤井酒造の龍勢、番外品、生もと雄町、和みの辛口などがおすすめです。
特に生もと雄町無ろ過生は、奥深く香味豊かきれいで深みのある魅力的な酒です。

目開き会2

富美菊酒造の羽根屋、昨年の富の香
の酒名より煌火(きらび)にかわりました。
芳醇で一口で旨いとわかります。

目開き会3

最後に龍力を醸す、本田商店
純米酒フェスティバルでも常連の蔵元
ですが、いつも長蛇の列で味わう事ができません。
龍力では最高峰の純米大吟醸の秋津。まさに日本酒の芸術品

目開き会1

4月15日(日)昼の部の純米酒フェスティバル2012春に参加してきました。
当日は天候にも恵まれ、最高の試飲日和でした。

純米酒フェスティバル春2012

山形の秀鳳酒造場、純米大吟醸生原酒愛山と特別純米無ろ過生原酒雄町が最高の出来栄えでした。
当店では特別純米無ろ過生原酒雄町が入荷しております。

純米酒フェスティバル春2012

龍力の純米ドラゴンシリーズ、エピソード3はフルーティな誰でも好まれる味わい。
純米ドラゴンは後味スッキリ、これから味わうのに最適です。

純米酒フェスティバル春2012
4月11日(水)さいたまアリーナにて、関東信越きき酒会に行ってきました。
毎年この時期に開催されますが、昨年は東日本大震災の影響により中止となりました。
今年は、開催前に長蛇の列ができまして、待ちに待った開催を期待する人気が伺えます。

まずは地元埼玉を一通り試飲。際立ったのが織星無ろ過純米生さけ武蔵。
今年はラベルを一新。味も昨年よりもジューシーで旨いの一言。即注文しました。

関東信越きき酒会<織星>

お次は琵琶のさざ波、いつものラベルと思いきや、梅ラベル、竹ラベル、鶯ラベルとかっこよく渋い
ラベルとなりました。純米、純米大辛口、純米吟醸など試飲。個人的にはすぅーと入って後味が切れる
純米大辛口が好み。

関東信越きき酒会<琵琶のさざ波>

最近人気が出てきました鏡山。非売品の鏡山スペシャルを飲みましたが、絶品でした。
お客様の反応を見ての発売の検討だそうですが、是非商品化してもらいたいです。
鏡山純米原酒雄町は例年通り旨さが際立っており、今年も売れきれ寸前です。

関東信越きき酒会<鏡山>

当店取り扱いの亀甲花菱は写真にありませんでしたが、今年から杜氏が社長
となり純米・純米吟醸とも味わいがきれいになりました。
また、花陽浴も今年も絶好調で品切れ続出です。

さて、最後に長野の松葉屋本店が醸す北信流16号純米大吟醸。
価格がなんと3000円以内で買えるリーズナブルな商品。
こちらも近々入荷予定。乞うご期待!

関東信越きき酒会<北信流>
4月11日(水)問屋主催のきき酒会に行ってきました。

十二六どぶろくを醸す武重本家酒造。十二六どぶろくを凍結させた商品。
これからの季節、シャーベット状にして飲む、食べる感覚でお楽しみください。
5月18日以降に入荷予定です。

春の市1

春霞を醸す栗林酒造店、契約栽培米の美郷錦純米吟醸火入れと八反錦純米
甲乙つけがたい両者ですが、これから初夏に向かって食中酒としてのみ易い美郷錦純米吟醸火入れ
を予約。

春の市3

一本義山田錦無ろ過生原酒。芳醇なふくらみと後味キレがあるお勧めの清酒。

春の市2

昨年、秋の市でも好評だった誠鏡山田錦生詰原酒。搾った後、
最適な時期に火入れ3年間蔵内熟成して柔らかい旨口に仕上がっています。

春の市4

月山純米吟醸佐香錦23BY無ろ過生原酒
含み香柔らかく、芳醇な旨みあり、とてもおすすめです。

春の市5

3月18日(日)に花陽浴を醸す南陽醸造の酒蔵開放に行ってきました。
当日はどんより曇った日でしたが、多数の来場者で賑わい活気あるイベントでした。

南陽醸造蔵開き6

早速、受付を済ますと、南陽新酒祭りの会場マップを発見!
イベントスケジュールなど事細かく記載され、とてもわかりやすい内容でした。

南陽醸造蔵開き1

そして、花陽浴ができるまでを学園祭の発表のごとく丁寧に説明を入れ写真と共に展示!
洗米から搾りまで非常にわかりやすく公開されてます。当日酒蔵見学ツアーが予約でいっぱいでしたが
これを見れば、百聞は一見にしかずで誰でも理解できるはずです。

南陽醸造蔵開き2

さらに、会場奥に進むと花陽浴が各種試飲できるコーナーがありました。
花陽浴美山錦生とおりがらみ生、すでに美山錦生は完売となっており人気の高さが頷けます。

南陽醸造蔵開き4

その隣には、花陽浴備前雄町生とおりがらみ生、どちらも試飲しましたが、お気に入りはおりがらみ生
とってもジューシーで旨みたっぷりで出来栄えは最高です。土産として、早速購入しました。

南陽醸造蔵開き3

続いて、花陽浴さけ武蔵直汲み生原酒、こちらも旨みたっぷり
芳醇な味わい。こちらも土産として購入!!

南陽醸造蔵開き5

最後に、年度別の大吟醸の有料試飲と樽酒量り売り。
面白い試みですが有料ではなく無料で試飲をお願いしたかったのが残念!!
来場者が2000人を超す盛況ぶりで花陽浴の更なる飛躍を期待しております。

八百新酒造様から雁木純米・純米吟醸槽出あらばしりが入荷しました!

雁木"槽出(ふなで)あらばしり"は槽口(ふなくち)
から滴るしぼりたての原酒を滓引き前にすみやかに瓶詰めする"おりがらみ"
の生原酒です。
新鮮で独特な風味と米の旨味が凝縮した圧倒的な存在感・・・蔵の中でしか
味わうことのできない槽口から出来てきたままのこのお酒を是非味わって
みてください。

雁木純米・純吟槽出あらばしり入荷!
清水酒造様から亀甲花菱純米吟醸と純米無ろ過生原酒が入荷しました!

この純米吟醸無濾過生原酒は、まだ炭酸ガスを含んだままの垂れ口を
そのまま瓶詰めして囲いました。
南部杜氏に醸し出されたお酒は、含み香柔らかでキレの良いお酒です。

亀甲花菱槽口瓶封じ純米吟醸・純米入荷!
プロフィール

田島屋

Author:田島屋
今日も美酒を求めて日々精進、物語のできる美味しいお酒を紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ